スポンサーリンク
全国

この竿でしか届かない領域がある! 最新投げ竿

がまかつ、シマノ、ダイワの3大メーカーから投げ竿のフラッグシップモデルが登場! 投げ釣りエキスパートの矢野勝彦さん(がまかつ)、渡部裕司さん(ダイワ)、日置淳さん(シマノ)にそれぞれの特徴を解説してもらった。
全国

神経締めで本当に硬直が遅れるの?/ジッケンショー

レジャーフィッシング編集部が釣りの疑問をフィールドで検証 『飛び出せ ジッケンショー!』 今回のテーマは、、、、、 『神経締めすると本当に硬直が遅れるのか?』
全国

Team ONIGAKE 全日本選抜グレ釣り選手権大会

2016年6月25日(土)、26日(日)の2日間にわたり、愛媛県宇和島市日振島の磯において『Team ONIGAKE 全日本選抜グレ釣り選手権大会』が開催された。全国各地区から選抜された24名の選手が栄冠を目指して釣技を競った。
スポンサーリンク
全国

売れ筋アイテムTOP3 《春のシーバス用ルアー》

西日本の主要エリアの釣具店が春の売れ筋シーバス用ルアーをピックアップ。
全国

ジグヘッド+エサ マイクロテンヤ入門3 ポイント&釣り方編

ジグヘッドや超小型テンヤとエサの強力コラボで、ビギナーでも手軽に色々な魚が釣れる『マイクロテンヤ』の入門シリーズ。3回目は《ポイント&釣り方釣り方編》 マイクロテンヤが楽しめるポイントを紹介!
全国

ジグヘッド+エサ マイクロテンヤ入門2 エサ編

ジグヘッドや超小型テンヤとエサの強力コラボで、ビギナーでも手軽に色々な魚が釣れる『マイクロテンヤ』 マイクロテンヤにはオキアミ、海エビ、シラサエビ、虫エサ、練りエサ、小魚など色々なエサが使われる。ビギナーにもオススメの代表的なエサとフックへのセット方法を紹介しよう。
全国

ジグヘッド+エサ マイクロテンヤ入門1 タックル&釣魚編

手軽&よく釣れる『マイクロテンヤ』。 マイクロテンヤとはライトゲームで使うジグヘッドにエビやオキアミ、ゴカイなどの虫エサをセットして色々な魚を狙う釣り方 ジグヘッド+エサ=マイクロテンヤだ
全国

オキアミ3kg板(1/8切)にオキアミ何匹入ってるの?/ジッケンショー

フカセ釣りによく使われるオキアミ3kg板。これにオキアミが何匹入っているかを実際に数えてみました。
全国

第22回WFG(ワールドフィッシングガイア オブ グレ)決勝大会

さる6月5日(日)~6日(月)にかけて、長崎県平戸市宮ノ浦沖と五島列島の磯を舞台に第22会WFG(ワールドフィッシングガイアオブグレ)決勝大会が開催された。
全国

ハリスの太さや色で魚の食いは変わるのか?/ジッケンショー

「魚の食いが悪いときはハリスの号数を落とすと食わせやすくなる」とよく言われますが、果たしてそれは本当なのでしょうか。ハリス14号と1.2号で実験。さらにPEラインや色付きラインでも実験しました。
全国

投げ釣り ハリの数で飛距離は変わるか?/ジッケンショー

キスの引き釣りにおいて、ハリ数が多くなればなるほど飛距離が落ちると言われています。たしかにハリ数が増えれば、長くなったハリスと増えたエサによって空気抵抗が増大するけど小さなハリとエサがそんなに影響するのか? トップキャスター日置淳さんに実験に協力してもらいました。
全国

タングステンvs鉛 オモリの飛距離勝負!/ジッケンショー

投げ釣り用のオモリには鉛製とタングステン製があり、同じ重さなら比重が重いタングステンのほうがシルエットが小さいぶん、空気抵抗が少なくてよく飛ぶと言われています。これは本当なのか? トップキャスターの日置淳さんに検証してもらいました。
全国

ラインの太さで飛距離は変わるのか?/ジッケンショー

一般的に太いラインより細いラインのほうがよく飛ぶと言われていますが、それは本当なのでしょうか? もしそうならどのくらい距離が変わるのでしょうか? 編集部でジッケンしました。
全国

2016第3回M-1カップ全国チヌ釣り選手権決勝大会

5月21日(土)~22日(日)、広島県大竹市沖の宮島、阿多田島周辺を舞台に開催された2016第3回M-1カップ全国チヌ釣り選手権大会(主催マルキユー)の大会速報です。
全国

シマノ『NEW 鱗海スペシャル』/大知 昭

『鱗海スペシャルRB』が進化して、2016年春にNEW『鱗海スペシャル』が登場! 操作性に加えて粘りやパワーを向上させたことで、今まで以上にチヌを怒らせずに、容易にり取りできるようになった。開発に携わった大知昭さん(シマノインストラクター)に、『NEW鱗海スペシャル』の魅力について語ってもらった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました