備後&しまなみ海道エリアの花見ガレイ おすすめ釣り場ベスト5

【釣りぽ編集部】の制作記事。基本的な釣り方や釣り場情報、イベント・キャンペーン情報を中心に紹介。

釣りぽ編集部をフォローする

桜の花が咲く頃から春の本格的なシーズンを迎えるのが花見ガレイです。冬場の産卵から体力を回復したカレイは、沿岸域で活発にエサを捕食するようになります。岸から狙える場所にも寄ってくるので、晩秋のシーズンと同様に狙って釣れる絶好のチャンスです。場所や年回りによっては6月上旬まで釣れ続くこともあり、意外と釣期が長いのも魅力! ここでは、重量感たっぷりで食べてもおいしいカレイの備後&しまなみ海道エリアのポイントを紹介します!

《注意事項》
・ゴミは持ち帰ること。釣り針や釣り糸をも必ず持ち帰ってください。
・駐車禁止場所に車を止めないこと。
・特に夜間はドアの開閉や会話などをできるだけ小さくしてください。
・釣り禁止などになっている場合があります。

備後&しまなみ海道の花見ガレイ(カレイ)ポイント

①大三島・大見港(今治市)

大三島の西岸部、周回道路沿いにある漁港。適度な潮通しと水深があり、カレイ釣りでも人気のある釣り場です。波止は1本しかありませんが、桟橋や港内向きも有望です。外向き一帯がポイントになりますが、桟橋と波止先端の間のミオ筋も実績があります。空いていたらチェックしてみましょう。

大三島カレイ釣り場

アクセス/しまなみ海道で大三島へ。大三島ICを下りて突き当たりを左折し、国道317号を北上。約2.4km進んで井口港で県道21号へ左折。西進して西岸部に出たところが宮浦港。右折して県道51号を北上していくと左手に大見港の入口がある。

②横島・横山海岸(福山市)

田島・横島エリアでは最も大きな砂浜で、本格的なサーフキャスティングが楽しめます。備後灘に面して潮通しがよく、釣り場としての条件も良好です。両端にある波止やその周辺にある磯場も好釣り場です。流れや底に変化のある場所を中心に、遠近投げ分けて広く探ってみてください。

釣り場横山海岸

アクセス/福山市街から水呑大橋を渡って県道72号を沼隈町方面へ。県道47号に入り、内海大橋入口から田島・横島方面へ進み、内海大橋を渡って横島へ。新睦橋で横島へ入ったら直進して南下、地蔵鼻を経由して海沿いを進むと横山海岸。

③生口島・レモン谷海岸(尾道市)

生口島と大三島をつなぐ多々羅大橋が架かる付近一帯の海岸が釣り場です。2島間の水道最狭部でかなり速い潮が流れるのでベテラン向き。階段で浜に降りられるので、低潮位時には広く出てくるゴロタ浜から竿を出し可能。高潮位時には階段部などから狙います。40㎝級の実績もあります。

レモン谷 カレイ釣り場

アクセス/しまなみ海道を利用して生口島へ。生口島北ICを下りて突き当たりを右折。県道81号、国道317号でサンセットビーチ方面へ向かう。多々羅大橋の下を過ぎてしばらくすると右手にトイレが見える。その周辺の海岸が釣り場。

④田島・内海中学校前波止(福山市)

田島の北岸部、幸崎から横島方面へ西進していると最初にある波止です。水道部に向かって突き出しているので潮通しがよく、流れは幸崎ほど速くないので釣りやすいです。付け根付近は浅いのでコーナーから先の波止先端寄りから狙います。潮止まり前後を中心に手返しよく釣りましょう。

田島 カレイ釣り場

アクセス/福山市街から水呑大橋を渡って県道72号を沼隈町方面へ。県道47号に入り、内海大橋入口から田島方面へ進み、内海大橋を渡って田島へ。県道53号で横島方面へ進むと左手に内海中学校が見えてくる。その前の波止周辺が釣り場。

⑤因島・因島大橋記念公園(尾道市)

向島との間に架かる因島大橋のたもとにある公園の周辺が釣り場です。広い駐車場が整備され、トイレや広々とした芝生広場や野外遊具などもあり、ファミリーで休日のアウトドアを楽しむのに格好のスポットになっています。潮流が速いので潮回りの小さいときや潮止まり前後を中心に狙いましょう。

アクセス/しまなみ海道で因島へ。因島北ICを下りて重井方面(西)へ進み、県道366号と交わる重井東西橋の交差点を右折して大浜方面へ。約3.5km走ると記念公園行きの標識があり、左折して約550m進んで突き当たりを右折。海沿いを進むと橋脚周辺の護岸に着く

中四国エリアのカレイ釣りポイント

岡山県のカレイ釣りポイント
備後・しまなみ海道のカレイ釣りポイント
広島エリアのカレイ釣りポイント
香川県・徳島県のカレイ釣りポイント
愛媛県のカレイ釣りポイント

カレイ釣りの仕掛けと釣り方

カレイ釣りの仕掛けや釣り方はこちらの記事で紹介しています。