釣りで使えるキャンプグッズ③【シェラカップ】

釣りぽ編集部制作の記事です。※一部執筆記事もあり(本文最後に報告者を記載)。

釣りぽ編集部をフォローする

画像と文/MASAさん
投げ釣りをメインに福山沿岸~しまなみ海道をホームグラウンドに四季折々のターゲットを狙って釣行。ファミリーフィッシングやキャンプでの釣りも楽しんでいる

釣りで使えるキャンプグッズシリーズ

調理器具】【ランタン】【シェラカップ】【防虫アイテム】【タープ】【テント

家族で同じシェラカップを使用。釣りに、キャンプにわが家の必需品

今回紹介するのは「シェラカップ」。キャンパーにはおなじみの取手がついた金属製のカップですが、実はアウトドアで料理をする際の万能ギアなのです。お皿やコップなど、「食器」としての使用はもちろん、直火にかけられるので鍋やフライパンなど「調理器具」としても使えます。そしてフタがあれば「炊飯器」にも変身します。

蓋があると何かと便利

私が愛用しているのは「INOUT」のステンレス製のシェラカップ。容量が480ccと大きめで、深さも十分にあるので調理にも使いやすく、家族4人分のシェラカップがきれいにスタッキングできるので持ち運びにも便利。釣りやキャンプに持って行ったり、時には家でも活躍しています。

釣行時、シェラカップとバーナーがあれば、釣り場で簡単なアウトドア料理を作ることができます。例えばツナチャーハン。途中のコンビニでおにぎりとツナ缶を買って釣り場で作ってみてはいかがでしょうか?

コンビニおにぎりで作る簡単ツナチャーハン

材料
・コンビニおにぎり
・ツナ缶(ノンオイルは不可)

コンビニのおにぎりとツナ缶だけで作るツナチャーハン。手軽な材料でも、ひと手間加えるだけで食欲をそそる一品となる

 

① ツナ缶のオイルのみをシェラカップに入れて弱火にかける。

まずはツナ缶のオイルを入れる

②温まったら、海苔を外したおにぎりを入れて混ぜながら炒める。

スプーンでおにぎりを崩していく

③ ツナを入れてさらに混ぜながらいため、全体がなじんだら海苔をちぎって混ぜ合わせると完成。

ジャーマンポテト…ゆでる、炒めるという2つの工程もシェラカップ1つで

材料

・ジャガイモ 1個
・玉ネギ 1/4個
・ベーコン 60g
・塩コショウ 少々
・ニンニクチューブ 適量
・オリーブオイル 小さじ1

① ジャガイモを切り、シェラカップに入れてゆで、ゆで上がったら取り出す。
② ベーコンと玉ネギを切り、オリーブオイルを引いたシェラカップで炒める。
③ ベーコンに火が通ったら、1を加えニンニクと塩コショウを振って軽く炒める。全体がなじんだら完成。

シェラカップでの炊飯

① 米をとぎシェラカップの中で30分ほど水に浸す。
② ①を点火したバーナーに乗せて、沸騰したらフタ
 をして約15分とろ火にかける。
③ 火を止めて10~15分位蒸らしたら完成。

応用編として、①の工程の後に、小さじ1杯のしょうゆと酒を入れて水と米を混ぜておき、開いたキスを米の上に乗せて炊くと、シェラカップで作る「キス飯」の出来上がりです。キス以外の魚を使ってもいいでしょう。

実釣取材でのキャンプ時に作ったキス飯とジャーマンポテト