マルアジをアジングでキャッチ!/長崎港堤防(長崎市)

シェアする

私がホームとしている長崎市内ではこの時期になるとマルアジの回遊があります。

今回はそれを狙って釣行してきました。

マルアジを釣るにはベイトの存在が大前提で、マズメ時が狙いやすいです。

普通の堤防で狙えますが、湾奥で、ある程度潮通しがよく、近くに河口などがある場所であれば、ベイトを追い込みやすく、しかもベイトが溜まりやすいので理想的です。

手前までベイトが寄ってきているようであればジグヘッド単体の釣りがよく、寄ってないようであればフロートリグやジグ、プラグで沖目を狙うとよいです。

ジグヘッド単体と言っても、ベイトを追っている活性の高いマルアジを狙うので2gから5g程度のジグヘッドを使います。

ワームも2インチから3インチ程度の物を私は使っています。

マルアジの時合は短く、活性の高いマルアジはルアーを見つけたらしっかり口を使ってくれるので、速い動きや、シルエットでベイトの中で存在感を出してあげるのが非常に効率的です。

この時期のマルアジは脂がのっていてとても美味しいです。また、一緒にマアジ、メバルも釣れるフィールドもあるのでぜひ狙ってみてはいかがでしょうか。

メバル ルアー

メバルもヒット





《釣行メモ》

釣行日 2018年12月22日
潮汐 大潮
 満潮  19時26分
 干潮  13時51分
(長崎)

《使用タックル》

ソフトルアー

竿 アジングGR 60S REALMETHOD
リール 15ルビアス 2004 ダイワ
ライン UVF 月下美人 ライン 月ノ響II+Si 0.2号 ダイワ
リーダー 月下美人 リーダー 1.2号 ダイワ
ジグヘッド TG月下美人SWライトジグヘッドSS ダイワ
ワーム アジアダーPro レインズ

ハードルアー

竿 ブルーカレント 83/TZ LC ヤマガブランクス
リール セオリー 2004H ダイワ
ライン UVF 月下美人 ライン 月ノ響II+Si 0.3号 ダイワ
リーダー 月下美人 リーダー 1.2号 ダイワ
ルアー 月下美人 小鉄 ダイワ
編集部のオススメ

シェアする

フォローする