チヌの前打ちで良型チヌ&シーバス/宮浦港(岡山県岡山市)

シェアする

About Author
前打ちのチヌ44cm

44cmの良型チヌとタックル

児島湾が前打ちシーズンイン!

例年、梅雨入りから本格的に始める前打ち釣り…。しかし、ここ数年は前打ちをしたくとも、岡山市の水環境が良くなってきたのか児島湾の水質が良く、ショートレンジで行う私の前打ちでは見えチヌ=人間に気づき逃走と釣りにならない日が続いていました。

しかし、梅雨も後半になってやっと児島湾特有の濁りも入り本格始動しました。それでも当日は船の引き波よる濁りがでるであろう港内の石積みを選びました。

この日は開始わずか2投で44cmの良型をゲット♪ ノッコミ明けで体力も回復してるので引き味は最高でした。

幸先の良いスタートと思いましたが、そこからアタリが遠のき1時間半後に同じポイントで41cm、続けてギリ50cmのシーバスをキャッチ。ここで今年初の猛暑予想にバテて2時間ほどの釣りで納竿しました。

これから児島湾では濁りにもよりますが晩秋…もしくは初冬までチヌが狙えます。

前打ちだけでなく、落とし込みやフカセ、電気ウキでの夜釣り、投げ釣りなど色々な釣法で様々な釣種を楽しめます。

ただし、これから夏も本格化します、熱中症だけは気をつけてくださいねっ♪

《マップ》

※マップの釣り場の大まかな場所です。釣れたポイントとは異なります。自己責任の元、十分に注意して釣行してください。

《釣行メモ》

がまかつ

釣行日 2017年7月1日
潮汐 小潮
 満潮  04時35分
 干潮  11時13分
(三蟠)

《使用タックル》

竿 がまチヌ匠技落とし込み41H がまかつ
リール 鳴門リール
道糸 ソルティメイトPEエギ ULT HS4 0.7号 サンライン
ハリス トルネードコング 1.5号 サンライン
ハリ TKO 9号 がまかつ
オモリ G2〜B

《エサ》

サシエ イソガニ

シェアする

フォローする