ライトショアジギングで楽に遠投する方法『ペンデュラムキャスト』/教えてヒロセマン!

【釣りぽ編集部】の制作記事。基本的な釣り方や釣り場情報、イベント・キャンペーン情報を中心に紹介。

釣りぽ編集部をフォローする

海のルアーフィッシングでは比較的重量のあるルアーを扱うことが多く、とくにメタルジグをキャストし続けるライトショアジギングなどでは体力的な負担も大きくなります。そんな重量のあるルアーをトラブルなく楽に遠投できる「ペンデュラムキャスト」について、メジャークラフトの広瀬達樹さんに解説していただきました!

私が解説します

解説/ヒロセマン(広瀬達樹さん)メジャークラフト

ペンデュラムキャストとは?

ルアーを振り子(ペンデュラム)のように振ることで生まれた遠心力と、ロッドの反発を活かして投げる方法です。

①周囲の安全確認ができたら、タラシを長く取ってルアーの重みを感じながらロッドを後方へゆっくりと倒します。

②後方へ振られたルアーの重みがもっともロッドに乗った(指先に伝わった)ときに振り込みを開始。グリップエンドを持つ手は強く手前に引き込み、リール側の手は前に押し出すようにします。

③指からラインを離してルアーを送り出します(指を離すタイミングはロッドやルアーのウエイトによって異なるため、ベストなタイミングをつかむこと)。投げ終えたらルアーが飛んでいく方向と角度にティップを向けましょう。

④キャスト後はルアーが着水する直前にサミングをおこない、余分な糸フケが出ないようにしましょう。

ペンデュラムキャストをマスターして魅力的なターゲットを狙ってみましょう!