釣魚料理【チヌのムニエル タルタルソース添え】

【釣りぽ編集部】の制作記事。基本的な釣り方や釣り場情報、イベント・キャンペーン情報を中心に紹介。

釣りぽ編集部をフォローする

料理人昼田 一夫さん
投げ釣りをメインに旬の魚を追って釣行。海の陸釣りだけでなく、船釣りや淡水での釣りなど料理ともどもフィールドを広げたいと思っている。

材料

チヌ 片身(3枚におろして、骨のない部分の片身を使用)
塩コショウ(適量
小麦粉(適量
オリーブオイル(大さじ2
刻みニンニク(適量
バター(約20g(※今回は使用せず)
料理酒適量
タルタルソース 適量
レモン(半分

チヌを3枚におろし、アラの部分と身の部分に分ける。

身の部分を切り分け、塩コショウを適量振りかけて小麦粉をまぶす。

フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ニンニクのみじん切りを加えて、香り付けをする。こげる前にニンニクは取り出す。

チヌの身の部分を入れて両面をこんがりと焼く。

料理酒を適量振りかけて、ふたをして、蒸し焼きにする。

チヌの身を取り出してお皿に盛り付け、タルタルソース、レモンを添えて完成。

ワンポイントメモ

オリーブオイルに刻みニンニクで香り付けすると、チヌのくさみ消しになる。また、お好みでオリーブオイルにバターを加えるとコクが増す。