釣魚料理【カサゴのカルパッチョ】

【釣りぽ編集部】の制作記事。基本的な釣り方や釣り場情報、イベント・キャンペーン情報を中心に紹介。

釣りぽ編集部をフォローする

料理人岡田 学(おかだ まなぶ)さん
お刺身に飽きたら何でもカルパッチョにしてしまう。ただ、結局、味の決め手はサラダドレッシングなのかと思う今日この頃。

材料

カサゴ
サラダ野菜(レタス、ミニトマト、ラディッシュ、グリーンリーフ、タマネギなど)
サラダドレッシング適量)
ごま油適量)
ショウガ少々)
小口ネギ少々)


20cm級のカサゴ2匹で、2人分(1皿)が取れる。

先にサラダ野菜を平皿に盛りつけておく。

カサゴは、ウロコ、頭、内蔵を取り除いて3枚におろす。

小骨が残らないように、腹骨を丁寧にすき取る。

身が小さいので柳刃包丁で皮を引く。

半身を薄くそぎ切りにして、サラダ野菜の上に重ならないように並べる。

ショウガの千切りを散らしてから、高温に熱したごま油を全体に回しかける。最後にお好みのサラダドレッシングをかけて完成。

ワンポイントメモ

釣りたてのカサゴは身がしっかりしているので、そぎ切りするときは薄めに切るとよい。ごま油を熱するときは、フライパンに煙がうっすら立つくらいがよい。