スポンサーリンク

釣りガールYUKI イサキ釣り&イカメタル初挑戦!/中泊沖(愛媛県愛南町)

シェアする

YUKI イカメタル ケンサキイカ

初めてのイカメタルゲームで55ハイの好釣果

日中はイサキが連発!

2017年7月20日に初イサキ&イカメタルに行ってきました!! 今回は「釣り具のフレンド」の宇田専務とフレンドの常連さんたちと一緒に海弘丸さんにお世話になりました

出船時間はお昼からだったんですが、この日が楽しみすぎてぜんぜん眠れませんでした(笑)

まずは14時30分からイサキのポイントへ出船です。船でのコマセ釣りは初めてなので、まずは船長が釣り方の説明をしてくれました。

底まで仕掛けを落として10メートル巻いたとこで竿をあおって待ってれば釣れるとのこと。船長の言う通りにするとなんと1投目からヒット!! でも、残念ながら上がってきたのは本命のイサキではなく、よくわからない魚さんでした……(涙)

とりあえずリリースしてイサキを狙うと、2投目からはなんとイサキ連発です! 何連発したかはよく覚えてないけどイサキめちゃくちゃ釣れました。

釣れたイサキは船長さんが全部針から外してすぐ絞めてくれます。これでイサキも美味しく食べれます。

そんなことを考えなが周りを見てみるとぜんぜん連発してない……。何が違うのかと考えてみると、コマセカゴへのオキアミの入れ方でした。

以前レジャーフィッシングの取材の時にコマセカゴにオキアミを詰めすぎたらオキアミが出ないのでダメと教わったことがあります。

なので私はちょっと少なめで入れていたけど、周りを見てみるとみんな、まぁまぁぎゅうぎゅう詰め状態で仕掛けを巻き上げてもオキアミが出ずに上がってくる状態でした。

右舷側で釣りをしていた三好さんにオキアミの入れる量を減らしたほうがいいかもと伝えると、それから本命のイサキではないけどゴマサバやイワシが連発していました(笑)

イサキが釣れている間はテンションが上がっていたのでぜんぜん大丈夫でしたが、イカメタルの道具を入れ替えに一旦港へ帰るときにまさかの船酔いです……(泣) 楽しみすぎて寝不足だったのが祟ったようです。

YUKI イサキ持つ

イサキが連発!

イカメタルスタート

港に戻ってイカメタルの道具に入れ替えて船長さんが用意してくれたお弁当を食べて再出船。気分がまだ優れなかったのでとりあえず船の中で寝ていることにしました。

しばらくして復活したのでやっと私もイカメタルゲーム開始です! 釣れている人に今のタナを教えてもらってスッテを落とします。

まずはメタルスッテは15号でその上には浮きスッテとして『エメラルダス2.5号』の夜光のエギをつけてやってみました。

シャクって止めてアタリを待つことを繰り返しているとギュンと重くなったのであわせるとケンサキイカが釣れました。エギングの要領でアタリをあわせていくと思ったより簡単に釣ることができました。

タナも結構バラバラで釣れていたので深めを狙ってみたり浅い目を狙ってみたり。するといろんなタナでケンサキイカ連発しちゃいます。

途中ちょっとアタリが少なくなったのでメタルスッテを20号に浮きスッテを『エメラルダス2.5号』のラトルに変えてラトル音でアピールしてみることに。

これがばっちりハマってそこから連発しちゃいました。ほんと楽しすぎます!

12時で終了して港に戻ってケンサキイカを数えてみるとなんと55杯釣れていました

初挑戦のイサキ&イカメタルは大漁の結果で終わりました。

今シーズンはまだイカメタルに行く予定なのでもっと数釣りを楽しみたいと思います。

《マップ》

&z=18

※マップの釣り場の大まかな場所です。釣れたポイントとは異なります。自己責任の元、十分に注意して釣行してください。

《釣行メモ》

釣行日 2017年7月20日
潮汐 大潮
 満潮  17時22分
 干潮  23時02分
(宇和島)

《利用遊漁船》

海弘丸  http://kaikou-maru.com/
The following two tabs change content below.
YUKI
YUKI
愛媛県在住。エギングを中心にソルトルアーを楽しむ釣りガール。レジャーフィッシングで『YUKIのエギング A GOGO! 』を不定期連載中です。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする