第5回 マルキユーM-1カップ全国グレ釣り選手権 九州地区一次予選 大分県会場

シェアする

M-1CUP 大分会場

セミファイナルへの切符を手にした上位12選手

●主催/マルキユー

2017年7月2日(日)、大分県米水津で『第5回 マルキユーM-1カップ全国グレ釣り選手権 』の九州地区一次予選大分県会場を開催いたしました。

大会当日は151名の選手が集結。3時に受付、抽選、競技説明の後、7船に分乗し出港。5時から11時までの6時間の競技時間で釣った23cm以上、5匹以内のグレの総重量で競いました(競技終了の11時から15分間の磯場の清掃を参加者で行いました)。

まずまずの天候ではありましたが、前日から前線の影響が残って若干うねりがあって本命磯が使えなかったものの、48名の選手が計102匹のグレを検量へ持ち込まれました。

7各船の上位から選抜された12名がきたる10月1日(日)に長崎県宮之浦で行われるセミファイナルへの切符を手にしました。また、今大会で計48名のセミファイナル進出者が出そろいいました。

(報告/マルキユー・吉田昌弘)

◎《大会結果》◎

優勝 椎原 和幸
2位 幸森 大輔
3位 大津 友和
4位 波多江 義孝
5位 森野 忠浩
6位 甲斐 拓郎
7位 嶋田 誠也
8位 上村 育男
9位 松本 忠
10位 尾家 豊治
11位 高山 真一
12位 筒井 誉士
(敬称略)

The following two tabs change content below.
釣りぽ編集部
釣りぽ編集部
釣りぽ編集部スタッフです。編集部ならではの企画記事や大会リポート、釣行リポートなどをお届けします。大会リポートについては大会関係者から送られたものを「釣りぽ編集部」として掲載していることもあります(※本文最後に報告者を記載)。

シェアする

フォローする