みっぴの釣行記【 電動タイラバで玄界灘にアタック】/玄界灘(福岡県)

シェアする

スポンサーリンク
秋丸美帆 みっぴ タイラバ 玄界灘

電動リールのタイラバでこんなサイズも釣れちゃいました

みなさんこんにちは、みっぴです!

今回から、この「釣りぽ」で私も釣りの情報を発信することになりました(^ω^)

よろしくお願いします(^^)

さっそくですが、先日、電動リールを使ったタイラバに行ってきました。

この日は、テレビ大阪系列で放送されている「ザ・フィッシング」の撮影で、玄界灘の深場をドテラ流しで攻めました。

ドテラで深場となると、潮が速かったり風が吹いて船の流れがあると、ラインがどんどんと出されて水深100mだと、あっという間に200m以上ラインが出ることもしばしばです。

私はふだん、手巻きが多いのですが、さすがにこの状況で手巻きだと回収がとても大変。

でも……電動リールが解決してくれます!

◎電動リールのメリット

・糸を出しても回収が早く済む

・電動リールのラインキャパが十分にある為、かなり遠くで魚が掛かっても安心してやりとりができる

・巻き速度が一定、巻きブレがない

・疲れたとき、座ってでも釣りができる

・素早く仕掛けのチェックや、仕掛けを変えることができる

以上のことから、深場やドテラ流しのタイラバのときに電動リールが大活躍してくれます。電動リールに抵抗がある方は、ミックス使いがオススメです。

これは私もよくやるのですが、マダイのアタリを明確に感じたい、潮の重みを感じながら釣りをしたいときは、巻く時に電動を使わず手巻きにするんです。

そしてマダイが乗ってからは、電動リールが仕事をしてくれるので、後はやりとりを楽しむだけ。

自分なりの使い方で、電動リールをいいとこどりしてみてください(^ω^)

電動タイラバで、一つでも多くのチャンスをものにすることができますよ!

紅牙 タイラバ みっぴ

250gのタイラバを繰り返し巻くのもスムーズ

秋丸美帆 タイラバ みっぴ 電動タイラバ

電動リールで楽々ファイト

後迫 タイラバ ダイワ

ご一緒したのはダイワフィールドテスターの後迫正憲さんです

《使用タックル》

竿 紅牙AIR N65MB スリルゲーム ダイワ
リール シーボーグ 200J ダイワ
ライン UVF紅牙センサー8ブレイド+Si 0.8号 ダイワ
リーダー 紅牙リーダーEX タイプF 16~20lb ダイワ
タイラバ 紅牙ベイラバーフリーα、紅牙ベイラバーフリーカレントブレイカー、紅牙ベイラバフリーTGタイドブレイカー
80~200g
ダイワ

みっぴのリポート

The following two tabs change content below.
秋丸 美帆(みっぴ)
ご存知、釣りのモットーは「楽しく!おいしく!」のダイワスーパーフレッシュアングラー。公式ブログ https://ameblo.jp/bellevoile10
スポンサーリンク

シェアする

フォローする