スポンサーリンク

波止からのヤリイカ釣り/七類港(島根県松江市)

シェアする

釣りぽ つりぽ tsuripo 七類港

島根半島で波止ヤリイカ釣り

島根半島でヤリイカが釣れはじめたと聞いて、さっそく釣りに行ってきました。半島の東側が好調のようでしたが、この日は風が強かったので風裏になる七類港へ行ってみました。すると波風が穏やかで釣りやすそう。

釣り場入りしたのは夕マズメ。明るいうちに藻の場所や潮の流れ方をチェック。これをやっておくと、ウキ仕掛けが藻に掛かったりせずうまい具合に流せる釣り座が選べます。続いて仕掛け作り。今回は(というよりこれしか使えそうな竿がない)エギングタックルを使用しました。十分ウキ釣りが楽しめます。でもラインはナイロン。ウキ釣り仕掛けを操りやすいのです。

電気ウキ3号と、魚の切り身を巻いた『エサ巻イカスッテ』2号をセットしてウキ下を2ヒロ(約3m)にして釣り開始です。何度か流してうまく流せることを確認し、暗くなるのをいまかいまかと待ちます。

釣りぽ つりぽ tsuripo 七類港

うっすらと暗くなってきた19時ごろ。ウキにアタリが出はじめました! わかりやすくウキが沈んでいくアタリ。適度なところでアワせると「グングン」とイカ独特の感触。最初に釣れたのは良型のヤリイカ! 続いてモゾモゾとした微妙なアタリでかわいいサイズがポツポツと釣れました。なかなかの出だし……かと思いましたが、1時間ほど経つとアタリがなくなりました。そこで自宅へ向かいながら釣り場を移動することに。

途中で立ち寄ったのは加賀港。なんと明かりに寄った見えイカを発見! すかさず仕掛けのタナを思い切り浅くして投入。水の透明度も高かったのでイカが勢いよく『エサ巻イカスッテ』に飛びつく光景が見えました! しかもまさかのWヒット! 不意すぎるこのラッキーに思わず笑みがこぼれます。そしてこの釣り場で数ハイ追加に成功。夜も更けてきたところで納竿としました。

今回釣れたイカは胴長が15〜26㎝。数釣りとはいきませんでしたがおいしいお土産にご機嫌な釣行となりました。

釣りぽ つりぽ tsuripo 七類港

釣りぽ つりぽ tsuripo 七類港

《マップ》

《釣行メモ》

釣行日  2017年2月19日
潮汐 小潮
 満潮 19時55分
 干潮 04時18分(20日)
(境)

《使用タックル》

竿 エギングロッド8ft
リール スピニングリール2500
道糸 ハードコア磯 3号
ウキ  波止ライト ロングキャスト 3号
仕掛け  [ST]エサ巻イカスッテ

《エサ》

釣りぽ つりぽ tsuripo 七類港

エサは魚の切り身を使用した

The following two tabs change content below.
Yumi
Yumi
エギング、メバル、アジのルアーをメインにキスやイカなどお手軽なエサ釣りまでマルチに楽しむ女性アングラー
スポンサーリンク

シェアする

フォローする