ちょい投げで楽しいキス釣り/塩屋海岸(愛媛県松前町)

シェアする

About Author

大樹のキス釣り

近投でもヒット中

友達の大西くんと松山市と松前町の間を流れる重信川河口の南側にある塩屋海岸にキス釣りに行ってみました。砂浜と何ヶ所かある石波止が釣り場です。

エギングタックルやコンパクトタックルしか持ってないのでオモリ5号の小さな天秤を使ったちょい投げ釣りで狙いました。部活があって午前中の3時間くらいしか釣れないのでエサは2人でアオムシを500円購入しました。

30mくらいのちょい投げで狙うとすぐにキスがヒットしました。仕掛けをゆっくり引いてくるのがよかったです。キスに混じってヌルヌルのメゴチやフグのヒットも多かったですが、2人でキスが10匹ぐらい釣れました。

この日は海底に切れたワカメみたいな海藻があって、これが多い場所(特に手前)はハリやオモリに絡まって釣りづらかったです。藻が無くなったらもっと釣りやすくて数釣れると思います。

塩屋海岸を歩く

塩屋海岸。打ち上げられている緑色の藻がハリに掛かることが多かった

《マップ》

※マップの釣り場の大まかな場所です。釣れたポイントとは異なります。自己責任の元、十分に注意して釣行してください。

《釣行メモ》

釣行日 2017年6月11日
潮汐 大潮
 満潮  09時45分
 干潮  04時08分
(松山)

《使用タックル》

竿 エギングロッド、コンパクトロッド
リール 2000〜2500番
道糸 PE0.8号、ナイロン2号
仕掛け キス用仕掛け ハリ8号

《エサ》

サシエ アオムシ

シェアする

フォローする