女性でも楽しめるチヌ渚釣り/広島 立石東浜(香川県丸亀市・岡山県下津井出船)

シェアする

チヌのパワフルな引き広島

まだまだ楽しめるチヌの渚釣り

岡山県と香川県に挟まれた備讃瀬戸に浮かぶ広島にて、釣研FG岡山支部の懇親会がおこなわれた。当日は男性のメンバーにまじって初心者の女子3人も参加。渚(浜)からのチヌのフカセ釣り=「渚釣り」を楽しんだ。

最初に竿を曲げたのは磯山凜ちゃん。同行したお父さんのアドバイスを受けながら本命のチヌを釣り上げた。

凛ちゃんはこれまでに何度かお父さんと一緒に磯釣りをしたことがあり、渚からもフカセ釣りの一連の動作をスムーズにこなしていた。

渚釣りでチヌをキャッチ

この日の1匹目となるチヌを釣り上げた磯山凜ちゃん

大征黒

ウキは釣研『大征黒』の5B。タナは2ヒロ半、15mほど沖でヒットした

一方、釣りはほぼ初めてというのが中川絵里子さんと梶原良恵さん。2人はクラブのメンバーに釣り方を教わりながら、本命チヌの引きを体感してチヌをキャッチすることができた。

もちろん男性陣も負けじと良型チヌを釣り上げた。

この日は全体的にチヌの食いが渋かったが、ウキ下を長めにとってハリスを底に這わせるとヒットしてきた。チヌの動きが鈍く底から離れないが、口の前にエサを持っていくと反射的に食うイメージだ。

潮は2枚潮になったり速く流れて釣りにくい時間帯があり、潮が緩んで素直に流れるタイミングでチヌが食ってきた。

今後は水温の上昇とともにチヌの活性が上がり、夏から秋口まで渚釣りが楽しめる見込みだ。

記念撮影 釣研

クラブメンバーと一緒に記念撮影

渚でチヌを釣った女性

良型をキャッチ!

初めて釣ったチヌ

初めて釣ったチヌ

良型チヌを渚で

男性メンバーもチヌを攻略。ヒットしたのは10〜15m沖でタナは竿1本程度

良型チヌ持ち 渚釣り

良型チヌ 渚釣り

タックル持つ

タックルはクラブのメンバーが用意した

《マップ》出船場所

※マップの釣り場の大まかな場所です。釣れたポイントとは異なります。自己責任の元、十分に注意して釣行してください。

《釣行メモ》

釣行日 2017年7月23日
潮汐 大潮
 満潮  10時37分
 干潮  05時31分
(下津井)

《使用タックル一例》

竿 がま磯エリネス 1.25号-5m がまかつ
リール BB-Xデスピナ2500DXG シマノ
道糸 銀鱗スーパーストロングNEO 1.75号 東レ
仕掛け ウキ釣り超入門セット 中層 釣研

《エサ》

サシエ くわせオキアミスーパーハード L、食い渋りイエロー マルキユー
マキエ チヌ用配合エサなど

《利用渡船》

矢吹渡船 086-479-8026
The following two tabs change content below.
釣りぽ編集部
釣りぽ編集部
釣りぽ編集部スタッフです。編集部ならではの企画記事や大会リポート、釣行リポートなどをお届けします。大会リポートについては大会関係者から送られたものを「釣りぽ編集部」として掲載していることもあります(※本文最後に報告者を記載)。
編集部のオススメ

シェアする

フォローする