サンラインカップ 磯グレ 2017 沖ノ島大会

シェアする

サンラインカップ

●主催/サンライン

2017年11月12日(日)、高知県宿毛市沖に浮かぶ沖ノ島で『サンラインカップ 磯グレ 2017 沖ノ島大会』が開催された。60名の選手が日頃磨いた釣技を競い合った。

早朝、参加者は渡船に分乗して沖ノ島の磯に渡ってグレを狙った。前日は強風だったが、この日は天候に恵まれ釣り日和となった。前日はグレの食いも悪く心配されたが、検量所には帰港した参加者が次々とグレを持ち込んできた。

30㎝以上のグレ5匹までの重量で競われたこの大会で4.58kgの釣果で優勝したのムロバエの大ナダレに上がった谷口誠選手。使用したラインは道糸『磯スペシャル GureMichi』1.75号、ハリス『トルネード松田競技スペシャル競技 ブラックストリーム』1.75号。

表彰式の後は抽選会が開催され、最後まで盛り上がった大会となった。

◎《大会結果》◎

優勝 谷口 誠 4.58kg
2位 雨森隆一 4.32kg
3位 山口 勝 3.16kg
4位 上杉 桜 2.80kg
5位 宮地寿人 2.62kg
6位 東 直能 1.00kg
(敬称略)

サンラインカップ

左から東さん、上杉さん、雨森さん、谷口さん、山口さん、宮地さん

大会ギャラリー



編集部のオススメ

シェアする

フォローする