オオニベの仕掛け&釣り方

釣りぽ編集部制作の記事です。※一部執筆記事もあり(本文最後に報告者を記載)。

釣りぽ編集部をフォローする

オオニベ【ニベ科】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

成長すると1mを超え、20~30kgにもなる魚。釣れる場所は宮崎県のサーフなどに限定されるものの、超重量級のこの魚をオカッパリからルアーで狙えるのは魅力的。

釣り方 ルアー
釣り場 砂浜

オオニベ ルアーフィッシング

釣り場/浜

オオニベ ルアーフィッシング

釣り方

サーフに発生している離岸流を見つけたらルアーをキャストし、後はゆっくりタダ巻きする。潮の変化にルアーが差し掛かればルアーの引き重りが変わるのでそこを集中的に攻めるとよい。

基本的に回遊してくる個体を狙うので、短時間で移動を繰り返すよりは粘るほうがよいだろう。アタリはルアーが押さえ込まれるような感触。慣れないうちはアタリとは分かりにくいが、すぐにフッキングを入れてやろう。

ヒットしたらオオニベは頭を振ってルアーを外そうとしたり、一気に沖へと走る。沖へ走り出したらロッド角度を保ち、ドラグで少し負荷をかけた状態で耐え、走りを止めたときにリールを巻いて寄せる。サイズによっては長期戦になることもあるが、無理をせずにじっくりやり取りしよう。取り込みは同行者に手伝ってもらおう。

タイトルとURLをコピーしました