スポンサーリンク

ジギングで狙う半夜のクロムツ/館山沖(千葉県館山市)

ジギングマニア

ジギング歴10年のジギングマニアです。ブログ運営もしています。ジギング製品に関することならこちらのサイト【ジギングマニア】( https://jigging-mania.com )を参考にしてください。

ジギングマニアをフォローする

12/26(土)に布良漁港の半夜クロムツ船に乗船。

この日はエサ船とジギング船に分かれていて、ジギング船の方に乗船しました。

 

定刻通り16:00に出船し、16:30にはポイントへ到着し、波は穏やかで非常に釣のしやすい状況。水深は110~135mだったので、ジグは250gから開始しました。

潮も流れていて期待できる状況でしたが、開始して30分はユメカサゴが釣れるのみ。

 

しかし、周りが暗くなった17:00くらいから、ポツポツとクロムツがヒットしてきます。

クロムツは群れでいる様子で、誰かにアタリがあるとパタパタと釣れる状況。大きな群れではなさそうで、1流し1~2匹くらいが限度といったところでした。

地合いは短く1時間程度でしたが、クロムツ3匹と大サバ1匹を捕獲。

19:00以降はスミヤキ(クロシビカマス)とサメが掛かってくる状況でしたが、飽きない程度に楽しめました。

クロムツ ジギング
クロムツ
クロシビカマス ジギング スミヤキ
スミヤキ(クロシビカマス)

 

エサ船はトップで30匹とのことでしたので、次回はエサで挑戦しようかなとも思います。

釣行時間4時間程度で、超高級魚がバンバン釣れる半夜クロムツ船は、今が旬ですよ!

《釣行メモ》

釣行日 2020年12月26日
潮汐 大潮
 満潮  13時48分
 干潮  20時51分
(館山)

○利用遊漁船/松栄丸

《使用タックル》

竿 ゲームタイプスローJ シマノ
リール オシアジガー2000PG シマノ
ライン PE 1.5号  
リーダー 30lb  
ジグ SLジグ 250g ダイワ
オシアスティンガーバタフライウイング 200g シマノ

ギング製品のレビューブログもやっているので、ジギングについて詳しく知りたいという方はこちらもチェックしてみてください。

【ジギングマニア】

 

タイトルとURLをコピーしました