40cmオーバーの良型クロ(グレ)がヒット/五島列島 野崎島(長崎県小値賀町)

シェアする

スポンサーリンク
五島列島 野崎 口太クロ

40オーバーの口太

最盛期を迎えた五島列島にクロ(グレ)釣りに行ってきました。

当日は天候不良のため、野崎島周辺しかいけないとのことでしたので、その中でも5人で上がれて釣り易いポイントにあげてもらいました。

マキエはオキアミ2角(6kg)に『チヌパワーV9 徳用』(マルキュー)とパン粉を主体に、かさ増しにヌカを入れることにしました。

仕掛けは尾長クロ(グレ)がいることを想定して道糸・ハリスはともに2.5号、針はがまかつ『口元尾長』の8号をセット。強い流れはありませんでしたが、風がすぐに強くなる可能性も考慮してウキは『ピースマスター遠投』のG2をセットして釣り開始です。

クロが居そうな流れを見つけるため、仕掛けを色々なところから入れていき海の流れを確認していたところ、同行者達にヒット!! 30cmオーバーのクロが2ヒロ(約3m)から3ヒロ(4.5m)の間ぐらいで食っているとのことでした。

その為、3ヒロぐらいにセットしていたタナ(ウキ下)を2.5ヒロぐらいに浅くしたところ、手前のヨレのところでヒット!! ロッドが絞り込まれ、上がってきたのは40cmオーバーの尾長クロでした。

五島列島 野崎 尾長 クロ

朝一の40オーバーの尾長と使用したウキ『TGピースマスター遠投』『TGウェーブマスター』(デュエル)

その後も同じように流していきますが、刻々と状況が変わっていくため1時間程釣れない時間が続きました。エサ取りも増えてきたので沖目を攻めてみたところ、足裏サイズを追加。しかし、横の流れが強くなったので前にまっすぐ流れていくところに立ち位置を変えて釣りすることにしました。

立ち位置を変えたところクロのアタリが増えましたが、食いが渋いように感じたため、ハリのサイズを落としてみることにして『掛かりすぎ口太』の7号に変更。するとクロが食いやすくなったのか連発し、時折口太クロの40cmオーバーも混じりました。

午後になると潮が変わり、クロの活性が極端に悪くなりました。針も5号まで落としたりもしましたが、釣ることができず40cmオーバー4尾を含む計7尾の釣果で納竿となりました。

若干の消化不良となってしまったので、3月もクロ狙いで長崎方面の磯に行きたいと思います。

五島列島 野崎島 クロ 釣果

本日の釣果



《マップ》

※マップの釣り場の大まかな場所です。釣れたポイントとは異なります。自己責任の元、十分に注意して釣行してください。

《釣行メモ》

釣行日 2018年2月10日
潮汐 長潮
 満潮  05時22分
 干潮  10時37分
(福江)

《使用タックル》

竿 がま磯センティオ 1.5-530 がまかつ
リール インパルト ISO 2500 ダイワ
道糸 ナイロン2.5号
ハリス トルネードVハード 2.5号 サンライン
ウキ ピースマスター遠投 L G2 DUEL
ハリ 口元尾長8号 がまかつ

竿 ライアームGP 1.2-530 シマノ
リール BB-X ハイパーフォースC3000( ダイワ
道糸 ナイロン 1.75号
ハリス パワーカーボンMAX1.75号 DUEL
ウキ ウェーブマスターML G2 DUEL
ハリ 掛かりすぎ口太 7号 がまかつ

《エサ》

サシエ グレパワーV9徳用、パン粉+オキアミ6kg マルキユー

The following two tabs change content below.
大須賀 陽士
大須賀 陽士
福岡在住。北部九州の海でショア、オフショアのSWゲームを楽しむアングラー
スポンサーリンク

シェアする

フォローする