イカメタルでヤリイカ&アジサビキ/白島周辺(芦屋町沖)

シェアする

About Author

17時に福岡県芦屋町から出発し、今は近場なので45分程で釣場(白島周辺)に到着。

今日はイカメタルとアジサビキ、イカの泳がせの準備をしてきました(^-^)

到着してすぐ電動でアジサビキを入れてから、イカメタルスタート。

明るいうちは底をコツコツ探っていきます。探っているとアジがかかり、これが嬉しい尺アジ!

電動で上げてる間に急いでメタルを回収してアジを上げる、これを繰り返してとても忙しかったです(^^;

夜焚きのライトがついてからはアジよりヤリイカが忙しい!

泳がせの仕掛けを入れてみたら、エソやカナトフグ、シュモクザメにやられて、着底してすぐに仕掛けがなくなる悲しい状態に…。

今回は泳がせは諦めて、イカメタルとアジサビキに集中!

イカは高活性で水深20~30mでよく当たるので、メタルを15号から8号まで軽くして手返し重視に変更。

二枚潮でやりにくいけど何とかコツコツとイカを確保していきました。

今回は泳がせは撃沈でしたが、イカとアジがかなり上がってくれて嬉しいお土産を確保しました。

シェアする

フォローする