スポンサーリンク

サンライン エギングフェスティバル2016in周防大島

●主催/サンライン西日本支店

10月30日(日)、山口県の周防大島を会場に上記大会が開催された。当日は地元の山口県、広島県を中心に九州や岡山、四国から大勢のエギングファンが参加。早朝4時から椋野漁港で受付をしたのちに思い思いの釣り場へと向かった。

この日は好天に恵まれたものの、風が強く難しい状況。それでも半数近い参加者が検量に釣果を持ち込み、レベルの高さ、今シーズンの好調さを物語る結果となった。

検量所には次々とアオリイカが持ち込まれた

胴長10㎝以上のアオリイカ2ハイの総重量で順位を競った今大会、日本海側の萩市まで足を伸ばした木原涼さんが、1.1kgオーバーを含む1,326gの好記録で見事優勝!

優勝を決めたキロオーバー

ラインは飛距離と強度を重視して『ソルティメイトPE EGI ULT HS8』の0.5号を用いて本命を攻略、栄冠を手にした。2位には993gの藤井慶二さん、3位には958gの田中孝さんが入賞した。

また、615gのウエイトでレディース賞に輝いた高岡亜莉沙さんをはじめ、女性エギンガーの健闘も光った。

上位入賞者

表彰式の前には特別ゲストのヤマラッピ&タマちゃんのトークショーがあり、参加者は熱心に聞き入っていた。

また、表彰式後には豪華景品の当たるお楽しみ抽選会、ジャンケン大会、サイン会が行われて盛況のうちに幕を閉じた。

ヤマラッピ&タマちゃん

ジャンケン大会で豪華賞品も!

そしてこの日、ヤマラッピ&タマちゃんに会いに来場されたのは、今夏開催されたリオデジャネイロオリンピック、レスリング男子グレコローマンスタイル59kg級の銀メダリストである太田忍選手! これにはヤマラッピ&タマちゃんも感激! 太田選手は釣りが好きでエギングなどを楽しまれているそうです。

リオ五輪のメダリストが来場!!

0
The following two tabs change content below.
釣りぽ編集部
釣りぽ編集部
釣りぽ編集部スタッフです。釣りに役立つリポートをお届けします。 tsuripo.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク