山東杯・山口磯釣り交流フェスタinひかり/光沖(山口県光市)

シェアする

91名が参加

●主 催/山口県磯釣交流推進会

12月9日(日)に山口県光市で開催された『山東杯・山口磯釣り交流フェスタinひかり』へ参加させてもらいましたのでご紹介させていただきます。

この大会は、山口県をホームグラウンドにフカセ釣りで活躍されながらも若くして急逝された山東寿(さんとう ひさし)さんを偲ぶもので、10年以上継続して行われている大会です。

例年なら7月末に開催されるのですが、今年は台風の影響もあり、12月に延期となりました。

今大会を主催・運営されているのは、シマノ磯フィールドテスターの小野一之さん、がまかつフィールドテスターの岩田則之さんを中心としたグループです。

交流会もかねているので、毎回参者多数で、地元山口県はもちろん県外から磯釣り好きが集まり盛大に開催されています。

光沖は、瀬戸内特有の島々が点在し、波止、磯共に多彩なフィールドがあります。時期になれば40cmを超えるグレ、50cmを超えるチヌが釣れるなど、九州や日本海に負けない魚影を誇っております。

当日は、西風が強く限られた範囲での釣りになりましたが、グレは多数の方に釣果があり、チヌも50cmオーバーが出ました。

来年も開催予定とのことです。和気あいあいとした和やかな大会ですので、ぜひ参加してみてください。




大会ギャラリー

波止や磯で時間まで釣りをします

じゃんけん大会も大盛り上がり

The following two tabs change content below.
百合野崇
百合野崇
(ゆりの たかし)。下関在住。西は長崎、東は広島。四国にもチヌを追う。シマノ磯フィールドテスター、マルキユーフィールドスタッフ、金龍鉤スペシャルプロスタッフ
編集部のオススメ

シェアする

フォローする