かかり釣りで54.2cmの大型チヌ/椿泊 大栄水産(徳島県阿南市)

シェアする

山本孝義さん 椿泊 大型チヌ

サシエサの使い分けがポイント

2017年7月17日、「MFG四国かかり釣り懇親釣り大会」が徳島県阿南市椿泊で行われました。私も役員を兼ねてお昼迄釣りをさせていただきました。

筏に着いたら、最初に集魚効果の高いダンゴをタップリ打ってポイントを作りました。竿を出して見ると上層にサバ、中層にアジ、底にはボラが集まっており、ダンゴの効果が早くも出ていい感じです。

サシエサをマルキユー『くわせオキアミスペシャルチヌ』にすると1匹目のチヌが釣れました。

その後は時間の経過とともにより活性が高まってきたので、サシエサを『活さなぎミンチ激荒』の中のさなぎの欠片にしたところ本日2匹目がヒット! 54.2センチの年無しチヌを仕留めました。

このサイズになるとさすがに良く引きましたが、ラインはクレハ合繊の『シーガー筏ちぬスペシャル2号』を巻いていたので、心配なく余裕で取り込む事ができました!

MFG四国かかり釣り懇親釣り大会

当日はMFG四国かかり釣り懇親釣り大会が開催された

活さなぎミンチ激荒

54.2cmがヒットした『活さなぎミンチ激荒』の中のサナギ

《釣行メモ》

釣行日 2017年7月16日
潮汐 小潮
 満潮  10時20分
 干潮  04時31分
(橘/阿南市)

《使用タックル》

竿 セイハコウスペシャル LR シマノ
リール セイハコウリミテッドRC83 シマノ
ライン シーガー筏ちぬスペシャル2号 シーガー
ハリス ザ・ROCK(ロック)9号 オーナーばり 

《エサ》

山本さんが使用したダンゴ『パワーダンゴチヌ』『コーンダンゴチヌ』『紀州マッハ攻め深場』『速戦爆寄せダンゴ』『荒びきさなぎ徳用』(すべてマルキユー

山本さんが使用したサシエ『くわせオキアミスペシャルチヌ』『くわせ丸えびイエロー』『マダイイエロー』『活丸さなぎ』『高集魚レッド』『食い渋りイエロー』『活さなぎミンチ激荒(さなぎ、コーン)』(すべてマルキユー

利用渡船

大栄水産
The following two tabs change content below.
山本 孝義
山本 孝義
(やまもと たかよし)。香川県在住。かかり釣りをメインに楽しむ。マルキユーフィールドテスター、シーガーテスター。飛潮会所属。

シェアする

フォローする