日本海ジギングでたくさんの魚がヒット/美保湾(島根県松江市)

シェアする

スポンサーリンク
美保関 ジギング ヒラメ

ビックリのヒラメ

9月23日に「ジョイフィッシャー」さんにお世話になり、日本海の近海ジギングに行ってきました。ポイントを転々としながら美保湾をぐるり1周するプランで午前8時に出船。まずは沖の御前からスタートです。

水深30〜40mほどのエリアでエンジンを止めドテラ流しでの釣りです。

「しっかりラインを出してから引いてくるように」と船長さんからアドバイスをいただき、150gのジグをセットし探っていきますが、慣れない釣り方のせいか少し戸惑います。それでもなんとかサバやフグがちょこちょこと遊んでくれました。

そんななか、同船者さんが掛けた小魚にメーター級のシイラがヒットして船の周りを飛びまわるシーンもありましたがあえなくフックアウト。

その後はポイントを変えていくもアタリは少ないまま午前中が過ぎていきました。

午後は大きく移動して水深70mほどの深場へ行きました。船から少し離れたところでソワソワと群れるカモメと魚のボイルを発見し期待が高まります。

すると間もなく待望のヒット! 時おり小気味よく走り回りながら上がってきたのは60cm越えのハマチでした。隣では良型のマダイが釣れていてWヒット。
午前中とは打って変わって船中はすっかり活気付き、しばらくいろいろな魚が釣れ続きました。

最後はアカミズ(アコウ)ポイントでお土産釣りです。到着してすぐに周りでパタパタと調子よくアカミズが釣れ出して、私にも何か飛びついてくるような強烈なアタリがありました。根に潜られまいと必死で巻いたあとは慎重に巻いていくと姿をあらわしたのは嬉しいゲスト良型のヒラメでした。

この日は船中でシロサバフグ・サバ・ホウボウ・マハタ・レンコダイ・ハマチ・マダイ・キカナ・アカミズ・ヒラメ・カサゴ・チカメキントキ・シロイカ・チダイとたくさんの魚と出会うことができました。なによりも陽気で盛り上げ上手な船長さんのおかげで楽しい時間を過ごすことができました。

美保関 ジギング マダイ ハマチ

ボイルを見た直後のハマチとマダイのWヒット

美保関 ジギング サバ

慣れない釣りに戸惑いながらサバヒット

美保関 ジギング

レンコダイがきました♪

美保関 シロイカ ジギング

ジギングなんですけど……シロイカ

美保関 ジギング シロサバフグ

シロサバフグがヒット

美保関 ジギング 釣果

いろんなお土産が!

美保関 ジギング 料理 海鮮丼

シロイカ・ハマチ・炙りレンコ・マハタの海鮮丼です♫



《釣行メモ》

釣行日 2017年9月24日
潮汐 中潮
 満潮  10時42分
 干潮  17時22分
(境港)

《使用タックル》

竿 ポセイドン スロージャーカー PSLJ 603-4 エバーグリーン
リール リョウガ ベイジギング C2020PE-HL ダイワ
ライン ハードコアX8 2号 DUEL
リーダー TBカーボンショックリーダー 12号 DUEL
ルアー スロースキップVib 150g ほか ディープライナー

《利用渡船》

ジョイフィッシャー http://www.joyfisher.jp/ 
The following two tabs change content below.
Yumi
Yumi
エギング、メバル、アジのルアーをメインにキスやイカなどお手軽なエサ釣りまでマルチに楽しむ女性アングラー
スポンサーリンク

シェアする

フォローする