タイラバで真鯛/豊後水道(大分市)

シェアする

スポンサーリンク

豊後水道 真鯛 タイラバ

大分県杵築市より、遊漁船Soyamaru(そうや丸)にてタイラバにて真鯛釣りへ行きました。近況は水温がまだ低いためか乗っこみ真鯛はハシリとの様子。

当日は朝の満ち潮から引き潮にかわった頃が地合いなのか、数少ないけれどぽつりぽつり当たりだし、ようやく私の竿にも60cm越えが!

数は出なかったものの、なかなかのサイズにこれからの乗っこみに期待の出来る釣行でした。この時期の真鯛はまだまだ脂ののりがよく、刺身は絶品でした。

タイラバ 真鯛 釣果

真鯛 寿司

真鯛 刺し身

《マップ》

※マップの釣り場の大まかな場所です。釣れたポイントとは異なります。自己責任の元、十分に注意して釣行してください。

《釣行メモ》

釣行日 2018年3月28日
潮汐  中潮
 満潮  06時44分
 干潮  12時49分
(大分)

《使用タックル》

竿 リーディングH200、紅牙69HBX  ダイワ
リール プリード150DH  ダイワ
道糸 PE 0.8号

《利用渡船》

Soyamaru(そうや丸)
The following two tabs change content below.
佐賀関太郎
佐賀関太郎
堤防、磯から始まり今はもっぱら船釣り一筋。釣った魚は大事に頂くをモットーに自然に感謝、楽しく安全にやります。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする