波止フカセで良型チヌなど多数ヒット/護江の漁港(大分県佐伯市)

シェアする

About Author

2017年9月3日、大分県佐伯市護江の小さな漁港にて前週に年無しチヌと良型アジが出てると聞き、釣り友の前廣くんと2人で調査釣行してきました。

向かいに彦島・大入島が見えるフラットで足場の良い綺麗な波止でした。釣り場に着くとエサ盗りの姿は見えず真っ白なクラゲが無数におりとても綺麗な光景でした。

クラゲ

午前5時過ぎになり、ラインは見えないものの海や周りの景色が見えてきたので、自分でポイント設定した所にマキエを撃ち始めます。

やがてラインが見える明るさになりいよいよ釣り開始。海に向かっていつもの「お願いしま~す」を言い釣りスタートです。

そして1投目からラインが「ビュー」、そして「ドンッ!」

でも最初だけですぐに引きが弱くなり上がって来たのは30cmあるかないかのメイタ(小型のチヌ)でした。

2投目もメイタ。

3投目は反応無し。

4投目はチャリコ(足の裏サイズ)・・・。

「おやおや? アジちゃんはどこ行った??」

良型のアジは出ないものの、昼過ぎまでの釣行の間は常に何か釣れている状態が続いて楽しい釣りが出来ました。

釣果は48cmを頭にチヌ・メイタ・キビレが13枚!

他はキス・イラ・アラカブ・キジハタ・アジ・クロ・チャリコなどがいろんな魚が遊びに来てくれました。

私の隣の大分から来られた人は55㎝のチヌを上げられてました。

今、大分県は県南が型や数も上げっており年無しを釣るチャンスかもしれませんね。また機会があれば訪れたい場所です。

メイタを釣り上げた筆者

良型のチヌもヒット!




《釣行メモ》

釣行日 2017年9月3日
潮汐 中潮
 満潮  04時33分
 干潮  11時20分
(佐伯)

《使用タックル》

竿 鱗海スペシャル06号 530 シマノ
リール BB-Xテクニウム SUTブレーキタイプ 3000DXG S LEFT シマノ
道糸 黒魂PE0.8号 キザクラ
ハリス グランドマックスFX 1.5号 シーガー
ウキ 大知遠投60 LL-00号 工房大知
ハリ 勝負ちぬ ネリエ&コーン 2~3号 金龍鉤

《エサ》

サシエ くわせオキアミ スーパーハードL、食い渋りイエロー マルキユー
マキエ チヌパワーダッシュ、チヌパワームギスペシャル、チヌパワーV10白チヌ(半袋) マルキユー

シェアする

フォローする