タイラバで真鯛、ハマチほか/山口県沖(出船:北九州市)

シェアする

About Author

【久しぶりのガイドサービスセブン釣行】

5月5日、ゴールデンウィークの最終釣行として、北九州にある「ガイドサービスセブン」にお世話になりました。

移動間にバッグの紐が突然ちぎれたため、不吉だと思って1流し目に臨むと、いきなりヒット、そしてラインブレイクでした。

タイラバ歴は10年以上になりますが、初めてヒラマサ以外に切られてびっくりでした。おそらく丸呑みされて切れたか、もしくはエラブタで切れたかのどちらかと思いました。

その後もタイラバを続けていると、先ほどと同様のアタリがして、ゆっくり上げてくると4キロ程の良型の真鯛が釣れました。

とりあえず、釣れたから問題なしと思い、ジグで遊んでいるとハマチがヒットしました。

私の横でジグで釣っていた同じセブン会のYさんは、セブンの新作ジグの『Makie マキエ』で、良型のハマチを連発していました。

ハマチには興味はないからタイラバで続けていると、ハマチがタイラバにヒット。当初は抵抗しなかったので真鯛と思っていたところ、いきなり走り出して、青物だということを実感しました。

とりあえず、走らせないようにゆっくりと上げて来て、なんとかラインが交差したものの、取り込めることができました、サイズ的には4キロ程のハマチでした。

全体的に朝一は食いがたち、日が昇るに釣れてヒット率が下がってきたような感じでした。

いずれにせよ、クーラー満タンだったので、釣果として問題はないのかなと思いました。

次回は、再び御前崎近辺でのタイラバです。大型が釣れると嬉しい所ですが、時期的に乗っ込みギリギリなのかなと思いましたが、なんとか自己記録の7キロを超えられるように頑張りたいです。

本文



《釣行メモ》

釣行日 2019年5月5日
潮汐 大潮
 満潮  15時52分
 干潮  03時33分
(博多)

《使用タックル》

竿 ソルティガベイジギングハイレスポンス63XXHS ダイワ
炎月プレミアムB72M等 シマノ
リール 17モアザン3500 ダイワ
オシアコンクエストCT201HG シマノ
ライン PE1.2号~1.5号
リーダー シーガーグランドMAX FX 3号、4号 シーガー
フック マイスターフック ハヤブサ
ルアー 紅牙フレアリーフ ダイワ

《利用渡船》

ガイドサービス セブン

シェアする

フォローする