タモ枠いっぱいの良型チヌ ヒット/吉井川 金岡護岸(岡山県岡山市)

シェアする

スポンサーリンク

当日は大潮で、午前中の満ち上げでハゼ釣りを楽しんだ後、午後の引き潮で久しぶりにチヌを狙いました。

ポイントについて覗いて見ると40cmクラスのチヌを発見して俄然やる気がでてきました。

狙いは沖にある石積みの端の潮がヨレているところ。釣り座から50mほどありますが、自作のスーパーボールウキをぶん投げます。

マキエも自作の遠投杓で飛ばします。

吉井川 チヌ釣り ポイント

釣り場は沖にある石積みの橋

釣り始めて1時間、右からの風に苦しみながらも狙いの潮に仕掛けが入った時に、ラインがスーっと引かれていきます。

しばらくラインを送ったところでアワセをいれると強い引き。押さえているスプールから「バチバチバチ」と音をさせながらラインが出ていきますが、そのまま走らせてやります。

走りが止まった所からゆっくり、ゆっくりと寄せてきて、最後は潮が引いて竿下に顔を出して捨て石をかわしてタモ入れ。タモ枠いっぱいの良型を手にすることができました。

この後は当歳魚のオンパレードとなり、タモの出番なく納竿となりました。

吉井川 チヌ

こちらは当歳魚

リバーチヌも終盤戦ですが、もうしばらくはエサをしっかり食べて元気でパワフルなチヌとのやり取りを楽しみたいところです。



《マップ》

※マップの釣り場の大まかな場所です。釣れたポイントとは異なります。自己責任の元、十分に注意して釣行してください。

《釣行メモ》

釣行日 2017年11月3日
潮汐 大潮
 満潮  10時21分
 干潮  16時33分
(岡山市三蟠)

《使用タックル》

竿 イングラム ナギサ 0.8号 5.3m 宇崎日新(NISSIN)
リール プレイソ2500 ダイワ
道糸 ワールドプレミアム 1.0号 東亜ストリング
ハリス フロロカーボン 1.0号
ウキ 自作スーパーボールウキ
ハリ チヌ針 1.0号

《エサ》

サシエ オキアミ生
マキエ チヌTEN+アミエビ2kg ヒロキュー
The following two tabs change content below.
ツリキチオー
ツリキチオー
魚神会所属、牛窓、前島、児島湾など、簡単にアプローチできるお手軽な地方からの釣りがメイン。好きな釣りは瀬戸内の木っ端グレ釣り、厳寒期のチヌ釣り、サヨリ釣り、ちょい投げのキス釣り。ファミリーフィッシング歴19年。ボナンザフィッシングテクニカルアドバイザー。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする