波止からのカワハギ釣り/水島 サノヤスドック(岡山県倉敷市)

シェアする

About Author

岡山で釣ったカワハギを持つ

水島沖でのチヌ釣りから港へ戻ると、サノヤスドックの護岸からジモティーさんが竿出し中。

見ているとカワハギがヒット! しかも15センチ位のなかなかのサイズ。

チヌ釣りの反省会兼遅いお昼ご飯もそこそこにカワハギ仕掛を買ってとんぼ返り。

帰り支度のジモティーさんに状況を聞くと、「船が出てスクリューで濁りが出てから当たらなくなった」とのこと。

でも、数はなんと14枚!

護岸の中央部に釣り座を構えて16時釣りスタート。

当たるかなぁ? フカセ釣りの残りマキエを固めて寄せとして足元へ投入。当りが出るまでは集魚重視で練り餌をつけます。

着低して少し底を切って当りを待ちます。サシエを時々上下に動かして誘いをします。

しばらくすると、コツコツと当りが出始めました。

サシエが残らないので『パワーイソメ』にチェンジ。するとビンビン! アワセると魚が乗りました。

本命のカワハギ。サイズは19センチ。

当りが出なくなったので練り餌に戻して当りを待っていると、ブルブル~。ヒット!

こちらは17.5センチ。

ここで日が暮れて、穂先が見にくくなったので納竿としました。

カワハギの釣果

サノヤスの護岸からのカワハギ釣り、今度はチャンスタイムとなる朝からチャレンジしたい、魅力的な釣り場です。

サヤノスドック 釣り場



《マップ》

※マップの釣り場の大まかな場所です。釣れたポイントとは異なります。自己責任の元、十分に注意して釣行してください。

波止釣りポイントなら【波止ガイドシリーズ】がおすすめ!

空撮波止ガイド 岡山・備後・しまなみ海道版

《釣行メモ》

釣行日 2019年10月26日
潮汐 中潮
 満潮 09時41分
 干潮  16時02分
(水島)

《使用タックル》

竿 筏竿1.5m(コンパクトロッドでもOK)
リール PE 0.8号
仕掛け 市販のカワハギ仕掛(エダスショートタイプ)
オモリ 1.5号

《エサ》

サシエ 練りエサ、オキアミ生、パワーイソメ
パワーイソメ マルキユー

シェアする

フォローする