五目ジグでライトゲーム/白浜港、下中野漁港(平戸市)

シェアする

スポンサーリンク
キジハタ 五目ジグ 平戸

良型のキジハタがヒット

平戸に友人とライトゲームをしてきました。2人ともPE0.3号のライトタックルです!

朝まずめはキジハタが立て続けにヒットしました。匹目が釣れてからはドラグを少し強めに締めて根に潜られないように調整。

この時は立ち位置の右手側から左手側に潮が流れていたので、『五目ジグ』を水中で3、4回跳ねさせてからフリーフォールで左手側に流すようなアクションに反応がよかったです。

キジハタ 五目ジグ

20アップのキジハタを数匹釣りあげた後、足元までジグが寄ってきたところで「ゴンっ!」とアタリがありました。

サイズがよかったので屈伸運動でファイトしてあがってきたのは尺越えのキジハタ! 

五目ジグを丸呑みでした。

五目ジグ キジハタ

五目ジグを丸呑み

朝まずめが終わってからはカマスを狙うために移動。

まずは港内を先程と同じ5gの『五目ジグ』で攻めます。ボトム付近でアタリがあり、ヒットに持ち込むと本命のカマスでした。

数匹釣った後に活性が上がったのか中層でアタるようになったのでルアーを付け替えてメタルバイブで攻めます。

これにもヒットしましたが残念ながらバラしてしまいました。

その後、スレてしまったのか反応が悪くなったのでメバル用のダートするプラグに付け替えます。

ところがこちらは比重が軽いので?アクションをつけた後のフォールでラインにたるみができ、カマスに切られてしまいました。

ダート系プラグは反応はいいですが比重が軽いものは気をつけた方が良さそうです。

そこで3.5gの『五目スプーンジグ』に変更し、ワンピッチジャークで攻めるとすぐに釣れてくれました。

五目スプーンジグはただ巻きで泳ぐのでこれも反応がよかったです。 

ゲストでアジも釣れてくれました。

外海の方でも友人がカマスを釣っていたので移動して数匹釣って食べる分だけ持ち帰りました。

二人で、キジハタ、アカカマス、ヤマトカマス、マアジ、アナハゼ、ネンブツダイと五目釣りもできて楽しい釣行となりました。



スポンサーリンク

《マップ》

※マップの釣り場の大まかな場所です。釣れたポイントとは異なります。自己責任の元、十分に注意して釣行してください。

《釣行メモ》

釣行日 2018年10月7日
潮汐 中潮
 満潮  07時12分
 干潮  13時25分
(平戸)

《使用タックル》

竿 レガシー ブルーライン LLX-77 MLT アピア
リール セオリー 2004H ダイワ
ライン G-soul X4 Upgrade PE 0.3号 YGKよつあみ
リーダー EGI LEADER BS 1.75号 サンライン
ウキ 五目ジグ5g、五目スプーンジグ3.5g ラパラ

The following two tabs change content below.
まーくん
まーくん
スポンサーリンク

シェアする

フォローする