親友とチヌのフカセ釣り/東部流通団地の岸壁(広島市安芸区矢野町)

シェアする

スポンサーリンク

チヌを手にする筆者

親友であり釣り友の小野君と東部道場岸壁でチヌ修行しました。

当初は、私1人で修業の予定でしたが、「午前中時間がとれたので竿、リールだけ用意持参でちょこっと遊びに行くで」と…小野君。

この神聖なる地は遊ぶところじゃない! 真剣に魚と向かい合って釣り精神を深める修業の場である、遊びに来るなどもってのほかじゃ!(笑)

小野君とは、今年の夏~秋のナイト探り釣り(彼も私も十数年ぶり)で数回一緒してますが、昼間のフカセ釣りも十数年ぶり、釣り初心者(素人とも言う)と言ってもいいほどの腕前です。

彼と初めて知り合ったのは20歳頃なので、もう約35年もの月日が経過しています(笑)。おたがい、いい年寄りになってますが、彼と一緒だと何故か心はまだまだ少年のまま。

これからも元気で釣り一緒に楽しみましょう!

前置きが長くなりましたが、そんな小野君に手厳しい東部道場岸壁の主は釣れるのでしょうか?

釣り開始から、毎度毎度、海底付近でサシエのオキアミが無くなります。

犯人は誰だ?

しかし…犯人はなかなか姿を現してくれません。が、ときどき、仕掛けを回収すると…ハリが行方不明になります。

この犯人は?

誰でも察しがつく…フグ、フグ、フグ・・・。

そうかと思えば、サシエがそのまんま東君状態で戻ってきたりも。

私は終始、全遊動沈め釣りで狙いますが、ラインや穂先で上手くアタリをとることができず、ただ時間だけが過ぎて行きます。

そんな中、まさか小野君に!?

11時過ぎ、半遊動自立式棒ウキ0.5号負荷のオーソドックスな波止釣り仕掛けにお魚がヒット!

お~! 小野君の東部道場型破りの3.6mの探り竿が綺麗に曲がっています。

「うそ~これもしかして、ビギナーズラックと言うやつ?」

フカセ釣りは超久しぶりの小野君は、ほんまに嬉しそうに元気いっぱいのチヌの引きを楽しんでいます。その姿を見ていると私までとても楽しい気持ちになりました。

私の助っ人ダモに無事ゲットイン!

久しぶりのフカセ釣りで見事にチヌをキャッチした小野さん

一方、にわか指導者の私は…トホホ。このままでは終われません! 「何とか結果を出さないと」と思っていると、やっと…起死回生の一発が遂に!

11時20分、アウラのウキ『ベーシックチヌ 0号』とファゾムのハリス『レベル1.5』がいい仕事をしてくれました。

底付近で捉えたチヌの繊細なアタリはハリス(ファゾム『レベル1.5』)からウキ(アウラ『ベーシックチヌ』)、そしてハリハリ仮面状態になっていた道糸へと伝わり、穂先が一番大きく振れた時が合わせのタイミング!

「よし、今だ!」

ビューン! 往年の愛竿がまかつ『チヌ競技スペシャルⅡ』が、ものの見事に円弧を描きます。竿のバット部で魚の引きをため込み、ゆっくりと海面まで…。

途中、チヌは反転して反撃にでますが、フアゾムレベルシリーズがしっかりとその衝撃を吸収し、そのしなやかさの中にも一本筋が通った強さを武器に、見事海面に浮かしました。

「チヌ君、ご苦労さん…いくら頑張ってもフアゾムレベル1.5ハリスには勝てないよ! ご愁傷さまでした(笑)」

この一尾、サイズ的にはまだまだの35cmですが、チヌの活性が低下している中での1尾は本当に嬉しいです。これでなんとか先生の面目が保てました、それにしても今日の釣りは正に修行です(笑)

そして…、またまた、生徒がやりました。ここ特有の二枚潮が緩みかけた12時過ぎ、小野君にウキ下を1m深く、そしてハリ近くのガン玉をハリ上50cmまで下げる様にアドバイスをしたその第一投目。

棒ウキのトップが僅かに動いた後、一気にウキが視界不良になったところでアワセを入れると、またまた、小野劇場第二部の始まり始まり~。

やり取り中の小野君、少しへっぴり腰ですが、なんとか一人でフィニッシュまで頑張りました。本日二尾目となるサイズアップの28センチをゲット!

小野君、本日は御馳走様でした。

自然に感謝、釣りに感謝、そして親友に感謝!!

ブログ『広島のチヌ丸 釣行記』 



《マップ》

&z=14

※マップの釣り場の大まかな場所です。釣れたポイントとは異なります。自己責任の元、十分に注意して釣行してください。

《釣行メモ》

釣行日 2017年○月○日
潮汐 大潮
 満潮  ○時○○分
 干潮  ○時○○分
(○○○)

《使用タックル》

竿 チヌ競技スペシャルⅡ08-53 がまかつ
リール インパルト2500LBD ダイワ
道糸 磯スペシャル競技マスラード 1.6号 サンライン
ハリス レベル1.5(1.5号) ファゾム 
ウキ ベーシックチヌ 0号 アウラ
ハリ チヌR 2号 がまかつ
ガン玉 ヤマワゴム張りガン玉、FUJIWARAゴムコートガン玉

使用したウキ

使用したハリスと釣果

使用したハリとガン玉

《エサ》

サシエ オキアミ生
マキエ チヌベスト、チヌベスト白×各1袋 マルキユー
チヌの舞×1袋 釣まん
The following two tabs change content below.
広島のチヌ丸
広島のチヌ丸
GFG中国広島支部所属、チヌ、グレのフカセ釣りを年中楽しんでいます。マイホームグラウンドは、広島湾、江田島、倉橋島、蒲刈島等、グレシーズンに突入すると、福岡、長崎、大分、愛媛県等の磯へ遠征します。アウラフイールドスタッフ。フアゾムテクニカルモニター。 ブログ/広島のチヌ丸 https://blogs.yahoo.co.jp/tada0404831
スポンサーリンク

シェアする

フォローする