船からのイサキ釣り/中泊沖(愛媛県愛南町)

シェアする

スポンサーリンク

2018年5月31日、愛南町(愛媛県)にイサキの船釣りに行ってきました!!

今回も愛南町の「海弘丸」さんにお世話になりました。

去年、この釣りぽでも投稿した記事の海弘丸さんで釣ったイサキが美味しすぎて今年も行くことにしたのです!

ただ、事前情報ではイサキがあまり釣れてないらしく、船長さんからも「期待しないほうがいいかも」とも言われ・・・(涙)

それでも去年から楽しみにしてた釣りなので、乗船して期待を膨らましながらポイントへ。

ポイントに着いてすぐ、同船していた方にヒット! そしてしばらくして私にもヒット!

とりあえず1匹ゲットです♪

途中から、他の人は釣れてるのに私だけ釣れなくなり、おかしいなと仕掛けを上げてみると、なんと針が1本だけに。。。

根掛かりした時に他の針が飛んでたみたいで、これでは釣れるものも釣れませんね(汗)

仕掛けを変えて投入するとすぐひったくるようなアタリがあり、巻き上げてみるとでっかいイラでした。こちらは本命のイサキではないので海にお帰りして頂きました。

そうこうしていると潮が流れなくなり、次のポイントへ移動することに。

次のポイントは、船長さん曰く、潮が動いて船尾が島の方に向けば釣れだすんだとか! まだ潮が流れてないので、お喋りしたりごはんを食べたりして待ちます。

そしてその時がやってきました(笑)。

潮がいい感じに流れ出すと、船長の言う通りにそこから入れ食い状態です♪

釣り方は、仕掛けを底まで落として5m巻き上げて大きくシャクリを入れてただ待つだけ

竿先を見てるとゴンゴンっとアタリが出るので、アワセてすぐ巻いていきます。

1投1匹だったり、ダブルヒットだったり楽しすぎます♪

船長さんもみんなのイサキを〆るのに大忙しです‼

午前中は1匹しか釣れなくて若干焦りましたが終わってみると大漁でした!

海弘丸の船長さんは、「釣れた~」と言えばすぐに魚を取り込みに来てくれるし、「根掛かった~」と言えばすぐに外しにきてくれたりと、船釣り初心者の方でも安心して釣りが楽しめますよ。

釣ったイサキは炙りに塩焼きに煮付けして食べましたが、炙りが最高に美味しくてびっくりしました!

これからイサキのハイシーズンになるのでぜひまた行きたいです♪

《釣行メモ》

釣行日 2018年5月31日
潮汐 大潮
 満潮  07時36分
 干潮  14時07分
(宇和島)

《利用遊漁船》

海弘丸
The following two tabs change content below.
YUKI
YUKI
愛媛県在住。エギングを中心にソルトルアーを楽しむ釣りガール。レジャーフィッシングで『YUKIのエギング A GOGO! 』を不定期連載中です。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする