潮の中で良型グレをキャッチ/矢が浜 ロクタン(愛媛県宇和島市)

シェアする

矢が浜 良型グレ

寒グレシーズン終盤の2月24日、宇和島のフカセ釣りの名手・和泉泰久さんと矢が浜の磯に釣行しました。上がったのは、矢が浜エリアの一級磯「ロクタン」です。

ここは引き潮が本命潮の場所ですが、磯に渡った時は満ち潮が右向きにガンガン流れていました。和泉さんに「いい潮が流れてるからチャンスかもね」と言われ、慌てて準備に取り掛かり釣り開始。

仕掛けを潮に乗せて流していきますがサシエが取られません。しかし、「潮の中に必ずグレがいる」と思いそのまま流していきます。100mほど流れたと思ったその時、ラインがバチバチと出て行く豪快なアタリ。竿を起こしてグイグイ寄せて上がってきたのは50cm近いグレでした。

正午まではその潮のままグレがポツポツと釣れ続いて潮変わり。本命の引き潮に変わったものの1時間ほど潮があまり動かずアタリも遠のきます。

それでもわずかに潮が動き出したところでポツポツとグレを追加。引き潮が本格的に動き出し始めた頃、後ろ髪を引かれる思いで納竿となりました。

水温低下であまり活性がなく、アタリはあるが針掛かりしないグレもいましたが楽しい釣行になりました。

良型のグレが釣れた




《マップ》

※マップの釣り場の大まかな場所です。釣れたポイントとは異なります。自己責任の元、十分に注意して釣行してください。

《釣行メモ》

釣行日 2018年2月24日
潮汐 小潮
 満潮  12時53分
 干潮  07時02分
(宇和島)

《使用タックル》

竿 極翔1.5-500 シマノ
リール ハイパーフォースC2500DXG シマノ
ウキ 大知遠投60 LL-0シブ キザクラ
道糸 リアルサスペンド磯 1.7号 シーガー
ハリス グランドマックス 2号 シーガー
ハリ プロフェッショナルグレヘビー 7号 ヤイバX

《エサ》

マキエ グレパワーV9徳用×2袋、遠投ふかせスペシャル、イワシパワーグレスペシャル マルキユー

《利用渡船》

若林渡船
The following two tabs change content below.
有待 淳
有待 淳
(ありまち じゅん) 広島出身でチヌフカセに親しみ。就職で富山へ移住。現地でもフカセ釣りを続け、転勤で愛媛へ移住。根っからのフカセ好き
編集部のオススメ

シェアする

フォローする