しまなみ海道・大三島の釣り施設でチヌ釣り/フィッシングパーク大三島(愛媛県今治市)

シェアする

About Author

フィッシングパーク大三島 チヌ持つ CCB

初投稿、よろしくお願いします(^人^)

CCB-FAMILY fishingと言うブログを運営しておりますCCBと申します。

今回は、先日行って来ました『フィッシングパーク大三島』の釣行を書いていこうと思います。

当日の潮は大潮で、満ち上げから引き8分くらいまでを釣りました。

朝のモーニングタイム(朝まずめ)では、サヨリのみの不甲斐ない状況。完全に時合をのがしてしまいました。

仕掛けは、上潮が少し滑り気味だったので沈めて釣る事に。00号のウキで、マキエサと同調させての釣り。魚がいれば、道糸が走るはず! 内側の筏に向けて、流して行きます。

すると…なんだかチヌではない魚が…。でも真鯛でもない引きごたえ……上げてみるとアイゴちゃん! 今日は、五目釣りになりそうw

そして、同じラインを通しているとチヌを2枚GET! 小ぶりではありますが嬉しい。

そのあとの満ちの潮では、鯖の猛攻にあい中々刺し餌が通らない状況で、後半戦の引き潮にかけました。

後半戦は沖向きに流れる潮に乗せてチヌを2枚追加!(でもサイズダウン(;´??Д??`)

前半と仕掛けを変えたのは、少し早めに沈むようにG6をハリスに2段打ちにしたところでした。

めちゃくちゃ暑い日でしたが、とても楽しい釣りになりました。

ちなみに、後ろでサビキ釣りをしていた親子は、クーラーボックスいっぱいにアジやサバを釣り上げていましたよ。そのアジに、スズキが捕食しようと猛烈アタックしてきたことも! 釣れなかったけど、子供さんもめちゃくちゃはしゃいでいて、楽しそうでした!

皆さんも、夏の思い出に行かれてみては? それでは、また!

フィッシングパーク大三島 アイゴ

アイゴがヒット。背ビレなどに毒棘があるので素手で持たないこと

フィッシングパーク大三島 全景

フィッシングパーク大三島は足場の良い釣り施設

《マップ》

※マップの釣り場の大まかな場所です。釣れたポイントとは異なります。自己責任の元、十分に注意して釣行してください。

《釣行メモ》

釣行日 2017年8月20日
潮汐 大潮
 満潮  08時53分
 干潮  14時41分
(来島)

《使用タックル》

竿 イングラム ISO 宇崎日新(NISSIN)
リール トライソ ダイワ
道糸 ファインフロートⅡ サンライン
ハリス トルネードSV-1 サンライン
ウキ 黒魂アクセル キザクラ
ハリ チヌ針 ハヤブサ

《エサ》

サシエ くわせオキアミスーパーハード マルキユー
マキエ チヌパワー ムギスペシャル、チヌパワー 日本海、チヌの宿(各1袋)+オキアミ3kg マルキユー

《利用施設》

フィッシングパーク大三島  利用料金/【全日】大人1,000円、小人500円、【半日】大人600円、小人300円、【入園料(見学)】大人200円、小人100円

シェアする

フォローする