ハイコストパフォーマンスを 実現したPEライン『弾丸ブレイド』(メジャークラフト)

シェアする

スポンサーリンク

圧倒的なハイコストパフォーマンスのPEライン

『弾丸ブレイド』メジャークラフト

まずはじめに知っておいていただきたいのが、『弾丸ブレイド』は純粋なPEラインだということです。そのリーズナブルな価格だけを見て、フロロカーボンラインや、PEラインとフロロカーボンのコンポジットだと勘違いされている方もいらっしゃるかもしれません。

勘違いも当然のことです。想像以上のハイコストパフォーマンスですからね。『弾丸ブレイド』の特徴であるコストパフォーマンスや低伸度&高感度、充実のラインナップは、弊社のホームページや雑誌広告で確認できますのでこちらをぜひご覧ください。

ショアで活躍する視認性に優れた単色タイプと、オフショアで有利な10mマーカータイプがラインナップ。ほかにエギング、ライトゲーム、タチウオ専用モデルも発売

弾丸ブレイド誕生秘話

せっかくですので、ここでは私だけしか語れない誕生秘話をお話したいと思います。

実は『弾丸ブレイド』のテストは2年前から始まっていました。ロッドやルアー同様にリーズナブルな価格でのハイクオリティなPEライン、それが一番のコンセプトでした。しかし、想像以上に難航したのです。いくつかの海外工場で生産されたテストラインでは、私の理想とするクオリティに達するモノがなかったのです。

繰り返しテストを重ねた結果、海外製をあきらめて日本製を選択しました。

当初からクオリティにこだわっていましたので、原産国は海外製でも基準を満たせば問題ないと思っていましたが、PEラインに関してはメイドインジャパンにたどり着いたという裏話です。

もちろん海外製のほうが安価ですが、イチアングラーであるヒロセマンは妥協できませんでした。結果的に利益率よりも釣り人目線での選択をしてしまったので、ビジネスマンとしては失格な私なのです。

広瀬さんヒロセマン

「ハイクオリティだけど価格は抑えたい」という信念のもと『弾丸ブレイド』は誕生。現場主義の広瀬さんだからこそできたPEラインだ

ラインナップ

●シリーズ:X8(8本編み)、X4(4本編み)、エギング専用X8、エギング専用X4、ライトゲーム専用X4、タチウオ専用X4

●号柄:0.3〜3号

●長さ:150〜300m

●カラー:グリーン、マルチ、ピンク、ホワイト

●本体価格:1,100〜3,700円

弾丸ブレイド×8

X8(8本編み)

弾丸ブレイド×4

X4(4本編み)

弾丸ブレイドエギング

エギング専用X8

弾丸ブレイド エギング

エギング専用X4

弾丸ブレイド

ライトゲーム専用X4

弾丸ブレイド X4

タチウオ専用X4

こちらの記事はレジャーフィッシング2017年8月号に掲載されたものです。

The following two tabs change content below.
広瀬 達樹
広瀬 達樹
メジャークラフトにて開発やテスト、広報などを担当
スポンサーリンク

シェアする

フォローする